最後の「鳴子つながりネットワーク」促進会議

名市大、名工大、名古屋学院の3大学での未来医療人育成のなごやかモデルの鳴子の拠点、コミュニティ・ヘルスケア教育研究センター(CHC)での活動の終了が近い中で、最後の「第37回  鳴子地域  つながりネットワーク」促進会議が開かれました

  なごやかモデルの拠点が鳴子にできるので、鳴子関係者と鳴子の住民とをつないできたこの会議、予定通りに約3年で役割を果しての終了
  CHCの建物は残る、鳴子での名市大の学生の教育は続く方向という発表がありました
 また、鳴子地域の住民と地域関係者を中心とした人々のつながりを求めて10年間活動をして来た「鳴子きずなの会」の代表が代わることも報告されました
  鳴子地域はいろいろな意味で、終わりつつあるものと同時に、新しい時代を創っていこうとする流れが今起きているのだなぁと感じる集まりになりました
  つながりのネットワークが、鳴子地域住民同士、鳴子関係者とのつながりは、もっともっと拡がっていくことをみんなが願いながら

近日開催予定のイベント

鳴子納涼夏祭りフォトコンテスト

鳴子カレンダー

鳴子カレンダー

サイト内の検索ができます

鳴子ポータルサイトは
あなたの投稿がつくります。

イベント情報、サークル情報、お店の情報などなどお寄せ下さい!

bn_鳴子クリニック
bn_みんなの診療所