あまりの暑さに花が

この写真は、鳴子の地域住民が一生懸命に水やりをしている花です。枯れそうなのは住民が水をやらないからではなく、連日の39度超えの暑さが、人間の努力ではどうしょうもない無念さを理解して欲しいからなのです

でも、花を枯らしたくないと朝晩に水をやってくれている人がいても、この暑さには花も生き物なので耐えきれないみたいです

8月6日、広島への原爆の投下された日に、原爆の熱刺線を思い出すかのように、花が熱に焼けていく夏です

近日開催予定のイベント

鳴子納涼夏祭りフォトコンテスト

鳴子カレンダー

鳴子カレンダー

サイト内の検索ができます

鳴子ポータルサイトは
あなたの投稿がつくります。

イベント情報、サークル情報、お店の情報などなどお寄せ下さい!

bn_鳴子クリニック
bn_みんなの診療所