今年もやります!
 鳴子台中学校の「花の水やりボランティア活動」

7月21日(火)例年どおりの夏休みの開始日から始まった。8時から1.コノミヤさんの前の歩道脇など、2.ライオンズ鳴子などの前の歩道周辺 3.HEAT24などの前の歩道 4.宝マンションなどの前の歩道 その4か所の街路樹の木の「植えマス」の花に30分ほど水をやってくれます

今年は新型コロナコロナウィルスの感染防止のために、1日数人までに参加者を制限させていただきました。またマスク着用です
参加者の名前が決まている当番(この言葉、他にいい言葉ないかなぁ・・)以外にも「自発的に飛び入り参加」もOKなので、初日から1名が自発的に当番以外に参加
「ボランティア」って英語は「志願兵」とか、「自発的に」の「ボランティニアス」からきているので「自発的ボランティア」というような不思議な和製英語になる生徒さん
その生徒さんを含めて、昨年もやってくれた人が3人  鳴子きずなの会の花咲かボランティアの昨年からの5人は「懐かしいねぇ・・」とお互いに思い出を語り合う

生徒さんに鳴子ポータルサイトへの投稿の許可を得ていたが、つい忘れてしまった

しかし、生徒会の活動終了後に「これから中央公園の福島ひわまりの苗を中央公園に植えるよ。15分ぐらい時間があってやってもいい人だけ参加してもいいですよ」とゆるりと呼びかけると多くの生徒さんが参加してくれた

鳴子中央公園に鳴子台中学校の生徒さんが自発的に参加して植えた福島からの種から育ったひまわりの苗
長雨で発芽が悪いのか本数が心配な7本
その苗を、公園で遊ぶ子供たちがかくれんぼなどの時に気づかずに踏まないように囲おうとしていたら、ここでも生徒さんが「やらせてください」と囲いの黄色いひもを張っていってくれた

うれしかったのでまた写真を撮り忘れた

囲いも完成後の写真は何とか

近日開催予定のイベント

鳴子カレンダー

鳴子カレンダー

サイト内の検索ができます

鳴子ポータルサイトは
あなたの投稿がつくります。

イベント情報、サークル情報、お店の情報などなどお寄せ下さい!



bn_鳴子クリニック
bn_みんなの診療所

bn_エムズシティ鳴子