鳴子中央公園の林で生物多様性保全活動を行う助成金

ビートルズベッドのある中央公園の雑木林が、60年以上前からの植物がまだ生育している里山として、木などの植物をはじめとしたいろいろな生物が生息する生物多様性が残された里山(さとやま)としての意味があること、しかし、このまま何もしないと多様な生態系が失われる危険性もあるらしいことも同時に分かってきました

近くの新海池(にいのみいけ)や相生山も里山として有名ですが、それに比べれば非常に小さい林でも、人と自然がお互いに住みやすい関係で長く豊かな生物の多様性を楽しめる森にしていきたいです

では何をやるのか?を調べるための植生調査(しょくせいちょうさ)の費用を名古屋市に申請したところ、今年に調査をしていただく講師の方々などの費用の助成を受けられることになりました。
これはビートルズベッドに卵を産んだり、育ったりする周りの環境を維持して、いろいろな生き物が育つ場所にすることにつながります。カブトムシやクワガタムシなどが住みやすい中央森(ちゅうおうもり)にすることですね

では、どのような調査を行うのか?いつ頃に行うのか?
専門の方々に相談を始めています
さらに、その調査を昨年の10月11日に行ったカメレオンゲームやカン当てゲームなどのネイチャーゲームなども同時に絡ませながら行う計画を始めていますこのような試みに関心のある方、質問や提案などがある方は

kabuto@narupota.jp

に連絡してください

近日開催予定のイベント

鳴子カレンダー

鳴子カレンダー

サイト内の検索ができます

鳴子ポータルサイトは
あなたの投稿がつくります。

イベント情報、サークル情報、お店の情報などなどお寄せ下さい!



bn_鳴子クリニック
bn_みんなの診療所

bn_エムズシティ鳴子